鉄壁ブログ

Trading view を利用してリスクを抑えた投資を目指します

MENU

2020/2/4  現在の相場

 

f:id:teppekikabu:20200204053116p:plain

日経225(4時間足)

f:id:teppekikabu:20200204053506p:plain

日経225(日足)

f:id:teppekikabu:20200204053717p:plain

DJI(4時間足)

 

O: 日経225(4時間足)強気のダイバージェンスが発生しており、ストキャスティクスは買いシグナル

 

  日経225(日足)も諸々売りシグナル。2018年12月からの上昇トレンドを割り込むかに注目

 

  DJIは下落トレンド。まだ下がる可能性あり。28060ドルのラインを割りこむとさらに下がる可能性あり。

 A:日経平均は強気のダイバージェンス発生し、DJIの上げもあり上昇の可能性が高いと考えロングでIn。

P:212.3ドルを超えてきたら上がる可能性も考え強気にInを

 

1月31日収支:-300

DJIが下がり損切りラインに達した。

上がると踏んでいたため、損切りラインを大きめに取っていたのが敗因。

今後は指値と逆指値両方指定できる口座に移し、損切りラインは許容できる範囲で行う

 

 1月収支合計:-420

 

2月収支合計:0

2週間の謹慎の間に大きく相場が動いた。

大きく相場が動かないときはストキャスティクスは機能せずに小さな損が重なってしまう可能性が高い。大きく相場が動くときを待ってから動きだすのも良い手だと考えた。

 

トレンド:主要↑ 二次↓ 小↓

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村