鉄壁ブログ

Trading view を利用してリスクを抑えた投資を目指します

MENU

現在の投資ルール 2021/1/30更新

【長期投資戦略】

①毎月給料の10%は証券口座に入金

②100万円の余剰資金より余った分を同様に入金

③毎月ポートフォリオの不足分を購入

④4月、8月、12月にリバランス実施

⑤外国株はETF日本株はネオモバで単元未満株投資

 

f:id:teppekikabu:20210130202500p:plain

 

【短期投資】

①ストキャスティックス MACDでトレンド方向でIn

②強いシグナルが継続のときは買い増し

③基本はS&P500 TOPIX が同じ方向の動きにのる

④25日移動平均線、取引高、VVIX/VIX、short ratioを参考に

⑤投資結果は必ず記録する

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

鉄壁ブログ - にほんブログ村

2021/2/28 日米今後の相場予想

f:id:teppekikabu:20210228230207j:plain

 

先週末大幅な下落を示した相場でしたが、

今週はどうなるかを予測してみました.

 

 

f:id:teppekikabu:20210228230538p:plain

S&P500

  MA25は50を上回っている。

  取引高は下落時が大きい

 イチモクの雲の上

 MACDストキャスティクスは下落トレンド

 RSIは50未満

 

 

f:id:teppekikabu:20210228231027p:plain

TOPIX

 MA25は50を上回っている。

  取引高は小さい

 イチモクの雲の上

 MACDストキャスティクスは下落トレンド

 RSIは50以下

 

 

f:id:teppekikabu:20210228231208p:plain

日経225

  MA25はMA50を上回っている

  取引高は下落時大きい

  イチモクの雲の上
  MACDストキャスティクスは下落シグナル

  RSIは50以下

 

f:id:teppekikabu:20210228231442p:plain

マザーズ

  MA25がMA50を上回る

  取引高は少ない

  イチモクの雲のなか
  MACDストキャスティクスは下落トレンド

  (上昇トレンド支持線を下に抜けている)

  RSIは50未満

 

 

f:id:teppekikabu:20210213193552p:plain

Composite leading indicator (CLI)

CLIは全く変わらず。

 

f:id:teppekikabu:20210228231901p:plain

COVID 19

アメリカは大きく減少。全体的にピークを越えたような動き。

ブラジルのみ上昇。

 

 

高橋ダンさんが紹介した先行指標は

 

f:id:teppekikabu:20210228232001p:plain

VVIX/VIX

下落トレンド 

(マイナスのダイバージェンスを突破) 

 

f:id:teppekikabu:20210228232222p:plain

net potition (SP500)

2/23までデータでは再度中立に
 

 

f:id:teppekikabu:20210228232532p:plain

VOO short volume ratio

株価は極端に下落したにも関わらず,

short volume ratio は上昇せず

少し市場は楽観的か。

 


<まとめ>

突破したマイナスのダイバージェンスのレベルに戻り、

全体的に下落シグナルが出ている.

市場はそれに比して楽観的。

 

<今後の方針>

MA25のラインで待ってロングでInしている状況。

前回高値まで戻ると考え様子をみる。

 

3月合計収支:0

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

2021年2月27日 現在の資産 5,006,465 円

f:id:teppekikabu:20210227183332p:plain



 

現金比率を下げて株・ETFの割合を上げるように少しずつリバランス中

f:id:teppekikabu:20210130190625p:plain

理想的にはこのようになるように今後は資産を調整していく。
 
今回

f:id:teppekikabu:20210227183710p:plain

 

2月の株高で株/ETFの割合が50%以上になってきた
そのため今回はコモディティ(銀・プラチナ)・BNDを購入
 
 
 

ETFの大まかな割合は、

f:id:teppekikabu:20210227184115p:plain


日本株の割合が依然高い 

全体的に株の割合が高くなりつつあるため、

しばらくはコモディティ国債中心に購入するが

優先度としては新興国>米国>社債

で購入検討を。 

 

国別割合は、

f:id:teppekikabu:20210227233443p:plain


いまだ日本株の割合が高く、バランスが悪い。



 

comodityも目標割合を目指しリバランスを進めていく

f:id:teppekikabu:20210227233839p:plain

 

f:id:teppekikabu:20210227233914p:plain

今回は金価格が低下したため、

残念ながらよい割合に。

BTCの急上昇で割合も急上昇.

 

 

 



前回配当 

 

f:id:teppekikabu:20210130192802p:plain

 

 

今回配当

f:id:teppekikabu:20210228002023p:plain

 

株高のため、この傾向が続く限りは

優先的にコモディティ米国債に投資を。

調整局面で株が下がる場合は新興国株>米国株 

の購入を検討していく方針。 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

インドネシア株ETF:EIDO 組み入れTOP5

f:id:teppekikabu:20210223183428j:plain

 

新興国投資の中でEPI同様,

これからも長期投資先として考えているEIDO.

しかし, 上位組み入れ銘柄すらまだ把握していなかった為,

今回よく調べてみる事にしました.

 

Black Rock:

iシェアーズ MSCI インドネシア ETF

 

<EIDO の特徴>

時価総額加重指数に基づきファンドの構成銘柄を選定

時価総額の上位99% 現在75銘柄

インドネシア証券取引所上場銘柄

 

<組み入れ上位銘柄>

1. BANK CENTRAL ASIA (17.22%)

2. BANK RAKYAT INDONESIA (13.12%)

3. TELEKOMUNIKASI INDONESIA (7.45%)

4. ASTRA INTERNATIONAL (5.14%)

5. BANK MANDIRI (4.11%)

 

f:id:teppekikabu:20210223194627p:plain

1. BANK CENTRAL ASIA

銀行事業

・株価はこの10年間右肩上がり

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210223214015p:plain

2. BANK RAKYAT INDONESIA

銀行事業

・株価はこの10年間右肩上がり

 

 

f:id:teppekikabu:20210223214542p:plain

3. TELEKOMUNIKASI INDONESIA

インドネシア政府の保有企業

・最大の通信企業

・株価は横ばい

 

f:id:teppekikabu:20210223215108p:plain

4. ASTRA INTERNATIONAL

・有数のコングロマリット(複合企業)

自動車産業、金融サービス、重機アグリビジネス情報技術(IT)、インフラ整備という6つの中核事業

・株価は低迷

 

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210223220123p:plain

5. BANK MANDIRI

 

・銀行事業

・株価はゆるやかな右肩上がり

 

 

<まとめ>

・EIDOの上位銘柄は銀行株は右肩上がり

・勢いのあるテクノロジー銘柄はTOP5になし.

・銀行以外に勢いのある銘柄がTOP5になく, 継続して上昇するか不安な印象.

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

インド株ETF:EPI 組み入れTOP5

f:id:teppekikabu:20210223153958j:plain


 

新興国投資の中でこれからも長期投資先として考えているEPI.

しかし, 上位組み入れ銘柄すらまだ把握していなかった為,

今回よく調べてみる事にしました.

 

ウィズダムツリー インド株収益ファンド(EPI)

SBI証券 

https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/stock/foreign_etf_170626.pdf

WISDOM TREE:

https://www.wisdomtree.com/-/media/us-media-files/documents/resource-library/fund-fact-sheets/international-equity/wisdomtree-factsheet-epi-1066.pdf

 

<EPI の特徴>

・利益額加重に基づきファンドの構成銘柄を選定

・ファンド銘柄は大型から小型まで350銘柄

・ムンバイまたはインド・ナショナル証券取引所上場銘柄

・毎年9月に構成銘柄をリバランス

 

<組み入れ上位銘柄>

1. Housing Development Finance Co (9.14%)

2. Infosys Ltd (7.26%)

3. Reliance Industries Ltd (6.02%)  

4. Tata Consultancy Services Ltd (3.86%)

5. ICICI Bank Ltd (3.01%) 

 

f:id:teppekikabu:20210223151232p:plain

1. Housing Development Finance Co

・住宅金融が主な事業

・中所得者向けに住宅ローンを中心とした融資を行う

・2017年は組み入れ銘柄3位であったが1位に

・株価はこの10年間右肩上がり

 

f:id:teppekikabu:20210223151718p:plain

2. Infosys Ltd

・従業員17万人を抱える世界有数の IT 企業

・株価は右肩上がり

・コロナショック後に急上昇

 

f:id:teppekikabu:20210223152128p:plain

3. Reliance Industries Ltd

・インフラ事業などを手がけるインド最大のコングロマリット

・2017年は組み入れ銘柄1位だったが, 現在3位

・株価は2016年までは横ばいであった.

・株価が2016年から急上昇

 

f:id:teppekikabu:20210223152526p:plain

4. Tata Consultancy Services Ltd

・タタグループの IT サービス企業

・株価はこの10年間右肩上がり

 

f:id:teppekikabu:20210223152745p:plain

5. ICICI Bank Ltd

・インドを代表する商業銀行の一つ

・企業・個人に幅広い金融サービスを提供

・10年間株価は右肩上がり

 

<まとめ>

・EPIの上位銘柄はすべて株価右肩上がり

・テクノロジーがインド株でも勢いがあるのは米国株と同じ

・人口増加に加えてインフラ整備もお金が流れており, 息の長い上昇を期待できる.

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

2020/2/21 日米今後の相場予想

f:id:teppekikabu:20210221081129p:plain

S&P500

 O: MA25は50を上回っている。

  取引高は小さい

 イチモクの雲の上

 MACDストキャスティクスは下落トレンド

 RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210221081348p:plain

TOPIX

 O: MA25は50を上回っている。

  取引高は小さい

 イチモクの雲の上

 MACDストキャスティクスは下落トレンド

 RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210221081612p:plain

日経225

O: MA25はMA50を上回っている

  取引高は少ない

  イチモクの雲の上
  MACDはクロスしそう

  ストキャスティクスは下落シグナル

  (マイナスのダイバージェンスを抜けている)

  RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210221081856p:plain

マザーズ

O: MA25がMA50を上回る

  取引高は少ない

  イチモクの雲の上
  MACDストキャスティクスは下落トレンド

  (上昇トレンド支持線を下に抜けた)

  RSIは50

 

f:id:teppekikabu:20210213193552p:plain

Composite leading indicator (CLI)

CLIは全く変わらず。

 

f:id:teppekikabu:20210221082143p:plain

COVID19

アメリカは大きく減少。全体的にピークを越えたような動き。

ブラジルのみ上昇。

 

 

高橋ダンさんが紹介した先行指標は

 

f:id:teppekikabu:20210221082415p:plain

VVIX/VIX

下落トレンド 

(マイナスのダイバージェンスを突破) 

 

f:id:teppekikabu:20210221082717p:plain

net position (S&P500)

ややショートが多くなってきている。
 

 

f:id:teppekikabu:20210221082951p:plain

VOO short volume ratio


A:先週マイナスのダイバージェンスを突破しておりまだ上昇トレンドは継続していると判断。

 

P  :MA25のラインで待ってロングでIn

 

2月合計収支:-89000

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

2020/2/13 日米今後の相場予想

f:id:teppekikabu:20210213101926p:plain

S&P500

 O: MA25は50を上回っている。

  取引高は小さい

 イチモクの雲の上

 MACDストキャスティクスは上昇トレンド

 (マイナスのダイバージェンスを抜けた)

 RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210213191628p:plain

TOPIX

O: MA25はMA50を上回っている

  取引高はすくない

  イチモクの雲の上

  MACDストキャスティクスは買いシグナル

  (マイナスのダイバージェンスを抜けた)

  RSIは50以上

  2018年1月以来の最高値突破 

 

f:id:teppekikabu:20210213192116p:plain

日経225

O: MA25はMA50を上回っている

  取引高は少ない

  イチモクの雲の上
  MACDストキャスティクスは買いシグナル

  (マイナスのダイバージェンスを抜けそう)

  RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210213193252p:plain

マザーズ

O: MA25がMA50を上回る

  取引高は少ない

  イチモクの雲の上
  MACDストキャスティクスは上昇トレンド

  RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210213193552p:plain

Composite leading indicator (CLI)

CLIは全く変わらず。

 

f:id:teppekikabu:20210213193659p:plain

COVID19

アメリカは大きく減少。全体的にピークを越えたような動き。

 

 

高橋ダンさんが紹介した先行指標は

 

f:id:teppekikabu:20210213194114p:plain

VVIX/VIX

全て買いシグナル 

(マイナスのダイバージェンスを突破) 

 

f:id:teppekikabu:20210213194437p:plain

S&P500 net position

ややショートが多い
 

 

f:id:teppekikabu:20210213194616p:plain

VOO short volume ratio

A:株価は強い上昇トレンド。マイナスのダイバージェンスを突破して強いシグナル。S&P500のショートポジションが少し増えてきたが極端ではない。

 

P  :タイミングをみてロングでIn

 

2月合計収支:-89000

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

2020/2/7 日米今後の相場予想

f:id:teppekikabu:20210207220350p:plain

S&P500

 O: MA25は50を上回っている。

  取引高は大きい

 イチモクの雲の上

 MACDストキャスティクスは上昇トレンド

 RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210207220548p:plain

TOPIX

O: MA25はMA50を上回っている

  取引高はすくない

  イチモクの雲の上

  MACDストキャスティクスは買いシグナル

  RSIは50以上

  2018年1月以来の最高値目前 

 

f:id:teppekikabu:20210207220935p:plain

日経225




O: MA25はMA50を上回っている

  取引高は少ない

  イチモクの雲の上
  MACDストキャスティクスは下落トレンド

  RSIは50以上

f:id:teppekikabu:20210207221138p:plain

マザーズ

O: MA25がMA50を上回る

  取引高は少ない

  イチモクの雲の上
  MACDストキャスティクスはどちらに動くかわからない

  RSIは50以上

 

f:id:teppekikabu:20210207221416p:plain

Composite leading indicator (CLI)

CLIは全く変わらず。

 

f:id:teppekikabu:20210207221503p:plain

COVID19

アメリカは大きく減少。全体的にピークを越えたような動き。

 

 

f:id:teppekikabu:20210130023116p:plain

VVIX/VIX

高橋ダンさんが紹介した先行指標は

 

f:id:teppekikabu:20210207221709p:plain

VVIX/VIX

全て買いシグナル 

 

f:id:teppekikabu:20210207221932p:plain

S&P500 net position

ややショートが多い
 

f:id:teppekikabu:20210207222141p:plain

VOO short volume ratio

 

A:株価が上昇のトレンドに再度変換。S&P500のショートポジションが少し増えてきた。

 

P  :様子見

 

2月合計収支:-89000

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村