鉄壁投資を目指して

幅広く分散投資を行い, リスクを抑えた投資を目指します

MENU

現在の投資ルール 2021/1/30更新

【長期投資戦略】

①毎月給料の10%は証券口座に入金

②100万円の余剰資金より余った分を同様に入金

③毎月ポートフォリオの不足分を購入

④4月、8月、12月にリバランス実施

⑤外国株はETF日本株はネオモバで単元未満株投資

 

f:id:teppekikabu:20210130202500p:plain

 

【短期投資】

①ストキャスティックス MACDでトレンド方向でIn

②強いシグナルが継続のときは買い増し

③基本はS&P500 TOPIX が同じ方向の動きにのる

④25日移動平均線、取引高、VVIX/VIX、short ratioを参考に

⑤投資結果は必ず記録する

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

鉄壁ブログ - にほんブログ村

コモディティがショートのチャンス?

f:id:teppekikabu:20210508213742j:plain



 

高橋ダンさんの2021年5月7日の動画

ウォール街のミス、コモディティ超危ない、歴史的な売るチャンス! - YouTube

で紹介されたアイディアが短期投資のチャンス

に思えたので、今後の戦略を考えていきます。

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210508210853p:plain

DBC

Invesco DB Commodity Index Tracking Fund(DBC

は14のコモディティのインデックスであり、

f:id:teppekikabu:20210508211309p:plain

このような構成比率になっているようです。

 

週足でチャートを見ると、

RSIが842008年以来の高値

コモディティ全体が高値と示しています。

 

 

その中でもトウモロコシを

一番に注目されていました。

f:id:teppekikabu:20210508213324p:plain

ZC1!

トウモロコシの最高値は2006年10月ですが、

RSIは1996年の最高値91に近い値になっています。

 

f:id:teppekikabu:20210508215746p:plain

net position (CORN)

をみると、機関投資家のポジションが歴史的に一番高い値になっています。

 

f:id:teppekikabu:20210508220008p:plain

short position (CORN)

You tubeで取り上げられた時より

short positionは高値ですが68%に下がっています。

 

 

30年間の週足チャートをみると、

RSI高値を示して下がり始めてからも、

価格は上昇している年もあるため

ショートのタイミングは注意が必要であると考えました。

 

<まとめ>

機関投資家のポジションが歴史的にみて偏りすぎており、

RSIも歴史的高値であるため、

ショートで入るのは面白いタイミングであると思います。

しかしタイミングはわけて入らなければ、

痛い目を見そうな商品ではありそうです。

 

 

±0

 

外壁塗装30秒チェック(20万Cash backも)

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

 

2021年5月8日 短期投資戦略

f:id:teppekikabu:20210331222616j:plain

3月31日からの高橋ダンさんの動画で

おすすめされたIQDを買いで入っています。

 

 

f:id:teppekikabu:20210508203837p:plain

RUSSEL 2000

アメリカの小型株のインデックスである

RUSSEL2000上昇の勢いは止まってきたようにみえます。

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210508203951p:plain

HYG

格付けが低い会社社債ETF(HYG)

は大きく改善しているが、上昇の勢いは落ち着いてきました

 

 

f:id:teppekikabu:20210508204139p:plain

LQD

格付けの高い会社の社債であるLQD

 はRSIが50を超え、

MACDストキャスティクスも良い形 

 

<まとめ>

ストーリーは崩れていないが、

HYGの勢いは落ちており

LQDが雲を抜けて上昇するかが勝負

このまま買いで様子をみていきます。

 

 

同時に短期投資しているSLV、GDX

f:id:teppekikabu:20210508204730p:plain

SLV

チャート的にはまだよい形。

金も徐々に改善している背景もあり、

まだ利は伸ばせそうなため様子をみていきます。

 

 

f:id:teppekikabu:20210508205001p:plain

GDX

同様にチャートはやっといい形になってきたので、

このまま様子を見ていきます。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

 

2021/5/08 日米今後の相場予想

f:id:teppekikabu:20210228230207j:plain

S&P500は雇用統計の結果を受け上昇傾向継続、

日本株は以前レンジ内。

今後の動きを予想していきます。

 

 

f:id:teppekikabu:20210508131118p:plain

S&P500

   MA25は50を上回っている。

   取引高は少ない

  イチモクの雲の上

  MACDは下降トレンドからクロスの様相

  ストキャスティクスは上昇トレンド

  RSIは50以上

  ※史上最高値を更新

   株価の上がりと比較し、取引高は少ない

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210508131803p:plain

TOPIX

  MA25は50を上回っている。

  取引高は少ない

  イチモクの雲の中

  MACDストキャスティクスは上昇トレンド

  →マイナスのダイバージェンス

  RSIは50

   ※マイナスのダイバージェンスを超えられるか注目

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210508200856p:plain

日経225

  MA25はMA50を上回っている

  取引高は買いの時がやや大きい

  イチモクの雲の中
  MACDストキャスティクスは上昇トレンド

  RSIは50以上

  ※三角持ち合いを上に抜けたか

 

 

f:id:teppekikabu:20210508201744p:plain

マザーズ

  MA25がMA50を上回っている

  取引高は少ない

  イチモクの雲の下
  MACDストキャスティクスは下降トレンド

  RSIは50未満

  ※三角持ち合いのレンジ内

 

 

 

高橋ダンさんが紹介した先行指標は

f:id:teppekikabu:20210508201939p:plain

VVIX/VIX

 上昇トレンド

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210508202152p:plain

 

f:id:teppekikabu:20210508202333p:plain


 日本が新規感染者6000人/日を超えた

 世界ではインドが35万人を超え、ピークを形成か

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210508202904p:plain

net position (S&P500)

偏りなし

  

f:id:teppekikabu:20210508203055p:plain

VOO short volume ratio

short volume ratioは低め

 

 


 <まとめ>

雇用統計の結果を踏まえて

S&P500の株価は順調に上がっているが、取引高は小さい

米国株はshort volumeは少なく非常に楽観的。

 

 

TOPIXMA100のラインを保っている

マザーズ三角持ち合いの範囲内

日経225は三角持ち合いを上に抜けたか。

 

<今後の方針>

 日本株はコロナ新規感染が相変わらず増えているが株価は上がるチャートに

米国株が非常に楽観的であり、再度調整局面になる可能性あり

 日本株が遅れて上がるかどうか注目。

 

5月合計収支:

±0

 

外壁塗装30秒チェック(20万Cash backも)

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

 

 

 

新興国株投資の落とし穴

f:id:teppekikabu:20210314151129j:plain

PexelsのJulia M Cameronによる写真

 

高橋ダンさんのおっしゃる多様化を目指すために、

日本人では投資が偏りやすい日本株・米国株のみだけでなく、

新興国にも現在投資をしています。

 

You tubeを見ていると、両学長

第136回 【意外に儲かりにくい】先進国と新興国の違い&新興国株投資の落とし穴【株式投資編】 - YouTube

という興味をひく動画があった為、

気になった部分を自分なりに調べてみました。

 

そもそも新興国明確な定義はないということですが、

大雑把に

発展途上国 = 世界各国 - 先進国

新興国 = 発展途上国のなかで経済発展が著しい国

と定義されていました。

 

wikipedia でまず先進国について調べてみると、

Developed country - Wikipedia

各機関によって定義は多少の違いはあります。

 

新興国も同様に

Emerging market - Wikipedia

各機関によって定義は違い、

f:id:teppekikabu:20210503203538p:plain

 全てに含まれるのは

ブラジル・中国・インド・メキシコ・ロシア・南アフリカ・トルコ

だけでした。

 

両学長のおっしゃる新興国株投資の4つのリスクとは

GDP成長率=株価上昇ではない

②高いインフレ率により通貨の価値が下がり、利益が相殺されてしまう。

③政治的リスクがある

④すでに高い期待値が織り込まれている

というものでした。

 

 

f:id:teppekikabu:20210503204923p:plain

SPEM(月足)

 ①に関しては

 新興国ETFのSPEMを見てみますと、

 SPEMの2007年の高値を再度試す展開になっていますが、

 長期的には横ばいで推移していますので、

 成績が他の株と比較して劣っているとの判断になると思います。

 

 ②,③に関してはトルコリラなどをみると、

 経済の安定と信頼性を保つことの難しさを

 実感します。

 

 しかしながら、④に関しては

f:id:teppekikabu:20210503205913p:plain

2021年もGDPを増加させている国も多い中で、

新興国株投資ブームであった2007年高値

と株価が同じということは、

相対的には期待値はそれほど高くないのでは

考えてしまいます。

 

現在実績のある米国株投資は人気であり、

それを外しての投資は考えにくいです。

しかしながら、全て米国株投資にするのではなく、

多様性を維持することを目標に

今後も株式投資を続けていこうと思います。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

2021年4月30日 現在の資産 5,557,781 円

f:id:teppekikabu:20210430115846p:plain

 

現在資産合計 5,557,781 円  (前月比 +202,820円)

今月投入金額 132,000円                  



 

f:id:teppekikabu:20210130190625p:plain

理想的にはこのようになるように資産配分調整中。
 
今回

f:id:teppekikabu:20210430122004p:plain

 
 4月はビットコインリップルを一部売却
 オリックスを100株売却
 PPLTとTLTを購入でリバランスを実施した。
 いまだ株・ETFの割合が少し大きい。
 
 
 

ETF・株の大まかな割合は、

f:id:teppekikabu:20210430122536p:plain

日本株を一部売却したため,

バランスは改善されてきた. 

 

 

 

国別割合は、

f:id:teppekikabu:20210430122712p:plain


前回よりバランスは改善されてきた。



 

comodityも目標割合を目指しリバランスを進めていく

f:id:teppekikabu:20210227233839p:plain

 

f:id:teppekikabu:20210430122758p:plain

 

 

ビットコインリップルを一部売却し、

プラチナを購入したためバランスは改善された。 



前回配当 

 

 

 

今回配当

f:id:teppekikabu:20210430122957p:plain

オリックスの売却により、

配当は残念ながら減少してしまった。

 

<まとめ>

日本株とBTC・XRP一部売却によりリバランスできた

・次回はシルバー、米国債購入予定.

 

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

2021/4/30 日米今後の相場予想

f:id:teppekikabu:20210228230207j:plain

S&P500は上昇傾向ですが、

日本株は相変わらず弱い動きを見せています。

投資のチャンスなのかどうか検証していきます。

 

 

f:id:teppekikabu:20210430103058p:plain

S&P500

   MA25は50を上回っている。

   取引高は少ない

  イチモクの雲の上

  MACDは下降トレンド

  ストキャスティクスは上昇トレンド

  RSIは50以上

  ※史上最高値を更新

   株価の上がりと比較し、取引高は少ない

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210430103412p:plain

TOPIX

  MA25は50を上回っている。

  取引高は少ない

  イチモクの雲の中

  MACDストキャスティクスは下落トレンド

  →マイナスのダイバージェンス

  RSIは50未満

   ※三角持ち合いを下に抜けた後MA100がレジスタンス

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210430104032p:plain

日経225

  MA25はMA50を下回っている

  取引高は少ない

  イチモクの雲の下
  MACDストキャスティクスは下降トレンド

  RSIは50以下

  ※三角持ち合いの範囲内

 

 

f:id:teppekikabu:20210430104255p:plain

マザーズ

  MA25がMA50を上回っている

  取引高は少ない

  イチモクの雲の中
  MACDストキャスティクスは下降トレンド

  RSIは50未満

  ※三角持ち合いのレンジ内

 

 

 

高橋ダンさんが紹介した先行指標は

f:id:teppekikabu:20210430104620p:plain

VVIX/VIX

 トレンドラインを下に抜けたか。

 下落に注意。 

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210430104838p:plain

 

f:id:teppekikabu:20210430104929p:plain


 日本が新規感染者6000人/日近くまで上昇

 世界ではインドが35万人を超え、いまだピークをつけていない。

 

 

 

f:id:teppekikabu:20210430105427p:plain

net position (S&P500)

変化は見られない。

  

f:id:teppekikabu:20210430105530p:plain

VOO short volume ratio

short volume ratioは低め

 

 


 <まとめ>

S&P500の株価は順調に上がっているが、取引高は小さく、勢いにかける。

米国株はshort volumeは少なく,

VVIX/VIXが下落の様相を呈してきた。

米国株調整の可能性あり。

 

TOPIXMA100のラインを保てるかどうか。

日経225とマザーズ三角持ち合いの範囲内

 

<今後の方針>

 

日本株はまだどちらに振れるかわからない動きだが、

米国株が楽観的であり、再度調整局面になる可能性がでてきた

 日本株は下目線。

 

4月合計収支:

±0

 

外壁塗装30秒チェック(20万Cash backも)

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村

 

 

 

Bitcoinを今後どのように保有するか

f:id:teppekikabu:20210425192431j:plain

PexelsのMichael Steinbergによる写真

今月はリバランスの月であり、保有比率が高かった

ビットコインリップルをいつ現金化するかタイミングを

見ていました。

 

前回コモディティのふりかえりをした時に、

仮想通貨がいずれもRSIが歴史的に高値であった点、

同時期に高橋ダンさんも仮想通貨を売るべき

と提言されたため、

1ビットコイン3分の1

リップル2分の1

現金化しました。

 

その後の下落は予想よりも大きく、

仮想通貨の安全性と安定性がまだまだであることが露呈しました。

 

何とか大きな下落のダメージを少なくできましたが、

仮想通貨は長期投資であるため、

リバランスの月でなければあまり現金化は考えて無かったので、

今後の付き合い方を再考していきます。

 

仮想通貨の現金化により

f:id:teppekikabu:20210425194739p:plain

f:id:teppekikabu:20210425194823p:plain

仮想通貨の一部現金化により

目標の割合に近付いてきました。

(ちなみに今月はプラチナを購入予定。)

 

 

いつも参考にさせてもらっている

バフェット太郎さんの2021/4/24の動画では

ビットコイン急落した理由と2021年の見通しについて解説! - YouTube

f:id:teppekikabu:20210425200114p:plain

Stock to Flow Model

参照:Stock-to-Flow Model | LookIntoBitcoin

f:id:teppekikabu:20210425201200p:plain

参照:This Bitcoin Price Prediction Chart Points to $3.2 Million by 2029

上記Stock to Flow Modelを参考に、

長期投資では強気の姿勢を示されておりました。

 

週足のチャートでみてみると

f:id:teppekikabu:20210425202222p:plain

Bitcoin(週足)

RSIはピークの危険領域より改善してきている。

テクニカル分析ではまだまだ下がるサインがでている。

 

<まとめ>

2022年にかけて100万ドルになる目線

長期投資は継続していく

自分のルールを守り、割合が大きくなりすぎた時は

RSIに注目して現金化をしていく。

 

 

 

外壁塗装30秒チェック(20万Cash backも)

 

にほんブログ村 株ブログ 副業投資家へ
にほんブログ村

 

鉄壁ブログ - にほんブログ村